おすすめ優待銘柄6選~美容品編~

投資

ヘアケア用品やスキンケア用品がもらえる優待銘柄をいくつかの財務指標をもとに点数を付けてランキングにしました。

配点は配当・優待利回り重視の10点満点です。
(総合利回りは100株を取得した場合で計算しています。)
財務指標の目安は管理人が株を探すときに使っているものになり、ほかのランキング記事でも使用しています。

配当性向  :50%未満(1点)※無配は0点
配当利回り :2%超(2点)、2%以下(1点)※無配は0点
総合利回り :4%超(3点)、4%~2%(2点)、2%未満(1点)
営業利益率 :10%超(1点)
ROE    :8%超(1点)
ROA    :10%超(1点)
自己資本比率:40%超(1点)
株価    :7/22終値

先に言ってしまうと、同点の銘柄が複数出てしまったので、総合利回りが大きい順にランキングを決めています。

なお、この記事は7/22時点の情報により作成しております。
優待の内容や配当は突然変わる可能性がありますので、各企業のIR情報をご確認ください。

 

こんな人に読んでほしい

☑ 優待で美容品をもらいたい

☑ 利回りの良い優待銘柄を探している

 

スポンサーリンク

第1位 ポーラ・オルビスHD(4927):8/10点

ポーラとオルビスの2大ブランドを中心とした業界大手です。最近はオルビスユーに力を入れている様子。

配当性向が高すぎる点が気になりますが、総合利回りが4%超のため第3位です。

配当性向  :89.84%(0点)
配当利回り :6.62%(2点)
総合利回り :7.48%(3点)
営業利益率 :14.15%(1点)
ROE    :10.39%(1点)
ROA    :8.67%(0点)
自己資本比率:83.90%(1点)
株価    :1,750円

優待内容

【3年未満】
100~399株:株主優待ポイント15ポイント
400~1,199株:株主優待ポイント60ポイント
1,200~1,999株:株主優待ポイント80ポイント
2,000株~:株主優待ポイント100ポイント

【3年以上】
100~399株:株主優待ポイント35ポイント
400~1,199株:株主優待ポイント80ポイント
1,200~1,999株:株主優待ポイント100ポイント
2,000株~:株主優待ポイント120ポイント

年1回(12月権利)

1ポイント100円に相当し、前回は15ポイントだとボディシャンプーやオルビスユーのトライアルセットがもらえました。

第2位 コタ(4923):8/10点

美容院向けのヘアケア用品の製造・販売が中心の会社です。
配当性向も適切で、他の財務指標も良好なことから、今回第1位となりました。

配当性向  :37.65%(1点)
配当利回り :1.51%(1点)
総合利回り :5.70%(3点)
営業利益率 :19.69%(1点)
ROE    :14.03%(1点)
ROA    :9.99%(0点)
自己資本比率:74.80%(1点)
株価    :1,192円

優待内容

100株以上500株未満:5,000円相当の当社製品
500株以上1,000株未満:8,000円相当の当社製品
1,000株以上2,000株未満:12,000円相当の当社製品
2,000株以上3,000株未満:15,000円相当の当社製品
3,000株以上:19,000円相当の当社製品

年1回(3月権利)

髪質ケアができる”コタアイケアコース”と頭皮ケアができる”コタセラスパコース”の2種類があり、さらにそれぞれに香りや特徴によって選ぶことができます。

第3位 ハーバー研究所(4925):8/10点

無添加化粧品でおなじみでしょうか。百貨店での店頭販売が中心ですが、オンラインやカタログ通販もやっています。

財務指標が良好なのもそうですが、何よりも優待券が年間で20,000円って大盤振る舞いですよね!
優待券なので、自分の好きな商品を選べるのは大きな魅力です。

配当性向  :11.78%(1点)
配当利回り :0.91%(1点)
総合利回り :5.49%(3点)
営業利益率 :10.87%(1点)
ROE    :10.98%(1点)
ROA    :7.68%(0点)
自己資本比率:70.10%(1点)
株価    :4,370円

優待内容

100株以上:ハーバー商品購入時の割引券10,000円×2回

年2回(3月、9月権利)

第4位 ミルボン(4919):7/10点

美容院向けヘアケア用品の販売を主体としている企業ですが、今期は新型コロナウイルスにより業績及び配当予想を公表していません。

今回は万が一を考慮し無配の場合を想定して点数を付けました。
しかし、昨年は56円の配当を支払っており、その時の配当性向は40.57%だったことから、無配の可能性はあまりないのかなと思っています(LUCA個人の感想です。)。

配当性向  :40.57%(1点)
配当利回り :1.10%(1点)
総合利回り :1.69%(1点)
営業利益率 :18.61%(1点)
ROE    :13.09%(1点)
ROA    :10.78%(1点)
自己資本比率:85.60%(1点)
株価    :5,060円

優待内容

【3年未満】
100株~500株未満:株主優待ポイント30ポイント
500株以上:株主優待ポイント120ポイント

【3年以上】
100株~500株未満:株主優待ポイント60ポイント
500株以上:株主優待ポイント150ポイント

年1回(12月権利)

※1ポイント100円相当としてあしなが育英会などに寄付をすることもできます。

第5位 ナック(9788):6/10点

ナックはダスキン代理店の最大手であり、住宅関連事業が中心ですが、化粧品の販売も行っています。

総合利回りは10%超と高いですが、財務状況は不安定なようです。

配当性向  :95.90%(0点)
配当利回り :2.43%(2点)
総合利回り :11.79%(3点)
営業利益率 :2.40%(0点)
ROE    :2.58%(0点)
ROA    :1.11%(0点)
自己資本比率:42.60%(1点)
株価    :902円

優待内容

100株以上:「Coyori」美容液オイル白(20ml)(4,986円相当)と甲保湿温泉化粧水しっとり(100ml)(3,457円相当)

年1回(3月権利)

第6位 アルテサロンHD(2406):5/10点

アッシュやニューヨーク・ニューヨークなどの美容院を首都圏で経営している企業です。

営業利益がマイナスな上に新型コロナウイルスによる営業自粛なども重なり、営業成績の回復はまだ先のようです。

配当性向  :-16.2%(0点)
配当利回り :1.43%(1点)
総合利回り :4.30%(3点)
営業利益率 :6.03%(0点)
ROE    :9.12%(1点)
ROA    :2.99%(0点)
自己資本比率:33.80%(0点)
株価    :523円

優待内容

100株以上200株未満:1,500円分の優待券または商品
200株以上1,000株未満:200株毎に3,000円分の優待券または商品
1,000株以上2,000株未満:15,000円分の優待券または商品
2,000株以上3,000株未満:18,000円分の優待券または商品
3,000株以上4,000株未満:21,000円分の優待券または商品
4,000株以上8,000株未満:24,000円分の優待券または商品
8,000株以上12,000株未満:27,000円分の優待券または商品
12,000株以上16,000株未満:30,000円分の優待券または商品
16,000株以上20,000株未満:33,000円分の優待券または商品
20,000株以上:36,000円分の優待券または商品

年1回(12月権利)

おわりに

調べてみて一番びっくりしたのは「化粧品業界の営業利益率って高いな!」というものでした(笑)
じゃあ利益が出ているかというと、配当性向やROEのばらつきそういうわけでもないみたいです。
…広告宣伝費は開発費がかかってるのでしょうか?
あくまでも想像ですが。

結果的に文の量が多くなってしまったので、読みづらかったらすみません。
皆様の投資LIFEへ少しでもお役に立てますように。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました