成長株候補銘柄?グッドライフカンパニー(2970)

投資

株式投資の方針は人さまざまですが、成長性を予感する銘柄を保有することで大きな利益を得ることも株式投資の醍醐味のひとつ。

今回は様々な財務指標や事業内容から将来的に成長しそうな予感がした銘柄、グッドライフカンパニーをご紹介します。

※あくまでも管理人が考えたものですので、投資するかどうかの判断は自己責任でお願いいたします。

グッドライフカンパニーって何の会社?

グッドライフカンパニーは福岡・熊本を中心に、不動産投資家に対して主に新築一棟賃貸マンションの企画開発や所有物件の管理をするサービスをワンストップで提供する不動産業を営んでいます。

不動産投資を始めたいけど、何からすればいいの…?

という方でも、マンション用地の調達をはじめ、物件の設計や建設、仲介や賃貸の管理からその後の売却までサポートしてくれるので、不動産投資が初めてでもスタートしやすいかも。

特に入居者の管理体制は徹底しており、2020年8月度の滞納率は0%、入居率は驚異の98.3%を記録していますΣ(・ω・ノ)ノ!

グッドライフカンパニーの株価は1年半で約4倍に!

グッドライフカンパニーは2008年6月に㈱水前寺不動産としてスタートしました。

2014年12月に社名をグッドライフカンパニーに変更し、その4年後である2018年12月にJASDAQに上場。

上場してから約1年半ですが、株価はご覧のとおり、急上昇中でございます!!

(引用:SBI証券)

上場してから400~600円の間で横ばいでしたが、2020年から急上昇し、途中乱高下しながらも1,500円に到達しつつあります。

25MA、50MAともに上向いていますから、まだまだ期待できそうです。

グッドライフカンパニーの財務指標

ここからは、グッドライフカンパニーの財務指標から成長性について考えていきます。

ちなみに、各財務指標に対する成長性の目安の考え方は様々ですので、自分の考える目安に置き換えて読んでみてください。

売上高は上昇、営業利益も堅調

2016年から2017年にかけては緩やかに上昇していますが、2019年度は前年対比約1.5倍増と急成長しています。

そしてなんと、2020年度の売上予想は前年比91.6%増の87億5300万円と発表Σ(・ω・ノ)ノ!

2020年には9/17までに販売用不動産の購入に関するIRを9回も出しており、仕入れは万全。

このコロナウイルスによる景況を踏んでの予想ですので、なかなか目が離せません…!

収益性は下落するも目安超え

私の場合、収益性が確保されていると判断するのは、ROEで15%、ROAで10%としています。

ROEについては、2016年以降下落しているものの、15%は超えているので、これ以上の下落は避けたいところです。

ROAは堅調に15%前後を推移しているので、このままキープ、あわよくば上昇してほしいですね。

自己資本比率は問題なし、営業CFは要注意

 

個人的に、自己資本比率について何%をもって良しとするかは、1番意見が割れるんじゃないかなと考えています。

他人の力を借りない無借金経営(=自己資本比率100%)が理想の経営スタイルだという人もいないわけではないですが、私としては、金融機関等から借入れができるという社会的信用のある企業の方が投資する際の安心材料になると考えているので、理想は40%にしています。

グッドライフカンパニーの自己資本比率については、アップダウンがあるとはいえ40%超で推移しているので問題ありません。

 

続いて、営業キャッシュフローについてみていきましょう。

営業キャッシュフローは直前2期がプラスであってほしいところですので、2017年度は約4億円のマイナスとなっていますが、そこまで問題視する必要はないと考えています。

ただ、2019年度は約5,000万円と不動産業にしては少ないように見受けられますので、今期のキャッシュフロー次第では成長性に陰りが見え始めるかもしれません。

グッドライフカンパニーのリサーチ力は天下一!?

生活ガイド.comが毎年住みたい街ランキング発表していますが、九州・沖縄地方の最新2年分は以下の市がランクインしています。

2019年 2020年
1位 福岡県福岡市 1位 福岡県福岡市
2位 沖縄県那覇市 2位 沖縄県那覇市
3位 沖縄県宮古島市 3位 沖縄県石垣市
4位 福岡県北九州市 4位 福岡県北九州市
5位 宮崎県宮崎市 5位 熊本県熊本市

(参考:生活ガイド.com)

 

実は、グッドライフカンパニーでは、住みたい街ランキングにランクインしているところへのマンションの建設を続々と発表しています!

◎2020/9/16
所在地:福岡市中央区
物件内容:マンション用地(予定)
完成時期:2022年春(予定)

◎2020/7/28
所在地:那覇市
物件内容:マンション用地(予定)
完成時期:2022年春(予定)

◎2020/7/7
所在地:熊本市中央区
マンション用地(予定)
完成時期:2022年春(予定)   …など。

コロナウイルスによりテレワークが発達し、都会にある会社に出社して働くことがメジャーでなくなりつつあります。

東京でいうと丸の内はかつてないくらい閑散としているようです(管理人の友人談)。

いきなり田舎暮らしするのに抵抗を感じる人は少なくなく、移住のファーストステップとして交通の便が良い地方都市の需要は今後増えると考えられます。

今後もこの時代に流れに乗っていけば、経営もさらに軌道に乗ってくるのではないでしょうか。

おわりに

今回は、グッドライフカンパニーについてご紹介しました。

成長性の有無はあくまでも管理人個人の独断ですので、投資するかどうかはご自身の責任で判断していただきますようお願いします。

皆様が素敵な投資LIFEを送れますように☺♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました